STM - シェイプメーターロール(形状計)

金属ストリップ平坦度測定システム - 断面のストリップテンションメーター - シェイプメーターロール (シェイプロール、測定ロール)です。モデル: STM。

STM 800x650

断面ストリップテンションメーターは冷間圧延での金属ストリップの平坦度を評価します。平坦度評価の原理はディフレクターロール測定の複数のゾーンの金属ストリップの圧力の測定値に基づいています。視覚化ユニットはモニターにリアルタイムで測定されたテンションを棒状グラフや平坦グラフィックマッピングで表示します。

メリット

  • ストリップの0スピードから引っ張り力の広がりを測定します。
  • ストリップの総引張り力を測定します。
  • I単位の平坦度表示
  • お手ごろな価格
  • メンテナンスやキャリブレーションを考慮したシンプルな構造

特徴

  • 繊細な測定ゾーンでの測定ディフレクターのカスタマイズにも対応
  • 視覚化及び記録保存ソフト付き工業用パソコン
  • データ出力:プロフィバスもしくはお客様の要求に応じた方法
  • 工業用パソコンではないOEMバージョンでも可能
技術データ:
項目 数値
測定誤差 全幅の0.15%未満
最高ストリップ温度 180℃
各ゾーンの幅 33.3mm
各ゾーンでの最大垂直力 14000N
センサーの環境保護 IP68

動画

STM シェイプメーターロール:

STM-1200 on electrical seel strip in VIZ-STEEL Russia (NLMK group):

STM-400 on lead strip in Johnson Controls, Inc. Mexico:

参照レター

Attached images

  • STM-1200 VIZ Steel Russia
  • STM-1200 VIZ Steel Russia with tablet
  • STM-1200 monitor
  • STM-400 on lead strip - Johnson Controls, Inc. Mexico
  • STM-1860 on tension leveler TYASA Mexico
  • Shapemeter_PC_SW
  • Flatness report_example