X線厚み形状測定器

X線厚み形状測定器はオンラインで圧延機や加工ラインで非接触にて厚みを測定します。

C-frame

X線光線の減衰を測定しています。

メリット:

  • 最適化された低エネルギー源 (X線管の高寿命化)
  • X線源と検出器の温度調整により、一定温度を維持
  • Cフレーム構造のため、お客様のご要望に合わせカスタマイズが可能
  • 断面形状のスキャン

特徴:

  • CフレームはセラミックX線管と検出器
  • 電動スライド
  • チラーユニット
  • プロセス・視覚化・データ保存ソフトウェア付き工業パソコン
技術データ
項目 数値
材質 アルミ及び合金
分解能 0.001mm
アナログ信号反応時間 10ms
サンプリング 288サンプル/10ms
厚み測定誤差 < 0.1% (0.2%) ― 少なくとも ±1µm
空気影響温度差 約1µm/10℃

動画

X線厚み形状測定器

Attached images

  • X-ray_UVB2